読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドル事変 事変07「飾りじゃないのよマイクは」

アイドル事変 第七話見ました。

 夏月の地元である新潟にスタジアム建設の話が上がった。地元の状況会わない計画に地元住民は計画見直しのデモをし始める。夏月はそのデモで地元の人たちの声を聞き、建設会社に直接計画の見直しを進言しに行くのであった。その建設会社は「鬼丸建設」。なんと静の父親が社長だったのである。娘の静を引っ張りだして計画見直しを迫ろうとする夏月だったが、静は決して父親に会おうとしたいのであった。

 

オーラによる洗脳も万能ではないんだな。やはり上級議員などは耐性を持っているんだろうな。それにしても、父親も娘も座右の銘が一緒というのが何ともほほえましい。しかし、その座右の銘故にあまり馴れ合いしない感じになっているのが何とも。いつかこの二人が仲良く食事しているシーンを見たい。