読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TVアニメ「サクラクエスト」 第6話

サクラクエスト第六話見ました。

 映画の舞台になることが決まった間野山。これはいいPRになると考えて由乃は手伝いをかって出るのであった。映画撮影ということで真希に裏方の手伝いをさせようと考える会長だったが、強い反発を受けてしまう。真希は舞台で一度挫折し、そのことが原因で自分の好きだった舞台の世界全体を否定してしまっていた。そんな真希を叱責する早苗。監督が最後に燃やしたいと考えている家の調整もつかず、不穏な空気が漂い始める。

 

まさかゾンビものだったとは・・・題名から単純な恋愛ものだと思っていたが予想外だった。というか主演の人一瞬で死んでたし、あの状況だとヒロインもすぐ死にそうだけど、あれからどう展開していくんだ。ゾンビになっても一緒だよ、とかそういう映画なのだろうか。