読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステラのまほう 12話「もう一度スタート地点」

ステラのまほう 12話見ました。

 ついに「星屑のインテンツィオーネ」が完成し、夏コミ当日となった。委託販売なので、SNS部の面々は売り子としてブースの手伝いをすることになる。壁サークルなだけにものすごい数の人が来て、大忙しの珠輝だったが、その心には何かもやもやしたものが残る。夏コミあとに来た海で、そのもやもやとした気持ちがなんなのかはっきり自覚する珠輝。そう、自分は絵を描きたいだけではない、誰かが笑顔になれるゲーム作りがしたいのだ。初心を思い出した珠輝は、今度は自分がゲームを企画する!と先輩たちに宣言するのだった。

 

初心を思い出して最終回か、王道だな。自分が何のために今の行動をしているのかってのは時々立ち止まって考えてみなくちゃだめだよな。そうすると、無駄な習慣を無くしたり、日々を改善していける。俺も、ちゃんと意識しなきゃあな。