読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-  Site 10 「本当のワタシ」

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン- 第十話見ました。

 我門の前に、いつもと雰囲気の違うりょーたすが現われる。彼女は自分のことをニコラテスラの娘「アベリーヌ」と名乗るのであった。ちょうどそのころ、サライと桐子も今回の出来事が成沢グループに繋がっていることに気づく。さらにボーコードで未だに判別できていない文字に関しても、それが成沢グループが関連する病院での医療履歴であることが判明するのだった。

 

なるほど、りょーたすの持っているあの銃が霊体状態を完全に固定化させることができて、そのうえで橋上教授の歯から出てきた鍵がその起動キーになっているわけか。しかし、りょーたすはあの銃を頻繁に我門に向けて打っていたが・・・実は我門ってこの事件が起こる前から死んでた?でもいろいろ話に辻褄が合わなくなるか。