読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロクでなし魔術講師と禁忌教典  LectureⅣ「魔術競技祭」

ロクでなし魔術講師と禁忌教典第四話見ました。

 魔術競技祭のメンバー決めに難航していた2組。そこにグレンが現われ、てきぱきと各競技のメンバーを決めてしまう。妙にやる気をだしているグレンの姿にクラスのみんなは士気が向上していく。だが、グレン自体は生活が厳しかったために競技祭で上位に入りたかっただけなのだった。グレンの采配は見事に決まり、ついに1組に次いで2位の位置につけることに成功するのであった。

 

競技とはいえ生徒を捨てゴマとして扱うのは教育上どうなのだろうか。まあ変態紳士みたいな教師もいるみたいだしなぁ、あの人解雇されそうだけど。でも第六っていってたか、かなり上位の人みたいだからもったいない気もする。ちゃんと公私は分けてそうだしね、講師だけに。