読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双星の陰陽師 第42話「故郷は禍野 SAY IT AIN’T SO,ROKURO!」

双星の陰陽師 第42話見ました。

 闇無の力を吸収した悠斗が、再びろくろと紅緒の前に現れる。果敢に攻撃を行う2人だったが、悠斗に効いている様子は見られない。悠斗は2人を誘うように天御柱の最下層、禍野と現世の交わる場所へと移動する。そこで悠斗は、自分が闇無だけではなく、陰陽連の祖である安倍晴明の力すら取り込んだと言い放つ。さらに、ろくろの正体が穢れであるということも看破するのであった。

 

ろくろが実は穢れ?バサラと比べたらはるかに弱いから、かなり特殊な方法で生まれた穢れなんだろうな。誰かが何かの意思をもって想像したのか・・・。それは次回を見ればわかるかな。しかし有馬は結構余裕綽綽だな。悠斗がすべてを把握できているわけでもなさそうだし、結構攻略法はあるのかも。