読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-  Site 11 「大いなる目的のためよ」

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-11話見ました。

 りょーたすに憑りついたアベリーヌと対話を始めるサライ達。我門たちは特殊な方法によって生者ともコンタクトを取ることが可能となった幽霊であることが分かる。そこに店主の泉が、刑事の鬼崎と共に現れる。鬼崎は突然拳銃を取り出し、泉を問い詰める。なんと、泉は八福神の会の教祖だったのだ。しかも、泉は自らの口から我門の父親と橋上教授の殺害を告白する。そのうえで我門達も計画の邪魔だとして抹消しようとするのだった。

 

泉完全に敵キャラだったか、そしてこれでさようならみたいだな。さて、以前に鬼崎さんがサイコメトリーしようとして全く我門の過去が見えなかったけど、超帯電体質だったから電気的な情報がうまくとらえられなかったんだろうな。納得納得。そして来週、最終決戦だな。