読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うどんの国の金色毛鞠 第10話 ため池

うどんの国の金色毛鞠 第10話見ました。

 いつものように宗太の家でだらだらとしている中島。そこに宗太の姉の凜子が現われる。明日は母親の命日、そのために家の掃除をしていたのであった。しかし、その日の凜子は少し様子が違っていた。いつもは作ろうとしない料理を自ら作ろうと台所に立つのである。そして出来上がった料理を食べる宗太たちであったが、その味はひどいものだった。宗太の言い方にショックを受けた凜子は一人で家を飛び出してしまう。

 

いい話だ。最後の幻想は、ポコの仕業なんだろうな。凜子の記憶とお母さんのセリフが一致していたし、昔の忘れていた記憶を思い起こさせる何かだったのかもしれない。しかし、結婚か。俺もそろそろ考えた方がいいんだよな。俺は宗太たちとは違って、父親も母親も健在なんだから、ちゃんと孫の顔を見せてやりたい。