読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪ウォッチ 第141話 「妖怪おれリュウ」「妖怪あまん汁」「激写!不思議マガジン「ヌー」ディノサウロイド編」

妖怪ウォッチ 第141話 見ました。

 ケータのお父さんが仕事で進めていたプロジェクトが別の人間に渡ったことに対して「甘んじて受け入れる」と話した。すると、母親が野菜の値段高騰を甘んじて受け入れ、父親もおこずかいカットを甘んじて受け入れてしまう。何かおかしいと思ったケータが妖怪ウォッチを使うと、妖怪「あまん汁」が現われたのだった。やる気のある人間をぬるま湯の中に入れてしまうあまん汁をどうにか追っ払おうとするケータだったが、逆に取りつかれてしまう。

 

あまん汁はいままで妖怪ウォッチに出てきた妖怪の中で、もっとも害のある妖怪かもな。「やる気のある人のやる気を削ぐ」これ以上に罪のあることがあるであろうか。しかし、あまん汁にやられてモブへと変わっていくケータは結構面白かった。