読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさまみならい ヒミツのここたま 第43話「浴衣でビッグウェーブ!」「ここたま、夏祭りへ行く!」

かみさまみならい ヒミツのここたま 第43話見ました。

 夏の日、お使いに出かけたこころはケイトと出会う。アイドルとしての道を歩むケイトは今日も様々なレッスンを受けている。そこに事務所のプロデューサーが浴衣のオーディションを持ってきた。そこで良い成績を残せばモデルの仕事にもつながるという。だが、弱小貧乏事務所であるために十分な金額が出せない。そこで浴衣の着付けの勉強をしているこころの母親美里に白羽の矢が刺さる。

 

流石教育アニメだぜ。勉強になった。浴衣とか風鈴とか昔の人はいろいろ考えていたんだな。今でも色彩心理学とかで研究されていることを、感覚的にわかっていたんだろう。しかし、ケイトのプロデューサーさん結構有能かもしれん。しかも、ケイトちゃんがプロデューサーの感覚を信じているのが実にいいね。ビックウェーブ感じたとき、ケイトちゃんも一緒に喜んでいたのがGood。