読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双星の陰陽師 第14話「浴衣と星と願い事 TANABATA SPECIAL」

双星の陰陽師 第14話見ました。

 七夕の日、星火寮を訪れたろくろと紅緒、そして繭良。3人は短冊に願い事を書いたり、そうめんを食べたり、おはぎマンの話を聞いたりと楽しい時間を過ごす。その間、京都ではバサラの出現によってこれからの戦いを憂う者、双星の陰陽師に希望を見る者がそれぞれ未来を思う。ろくろと紅緒は2人で強くなる決意を新たにするのであった。

 

バディファイトであったようなストーリーの進む総集編だな。こういうのは好きだぞ。やっぱりバサラと紅緒兄は別個の勢力で間違いなさそうだな。そしてOP的には当面のボスは紅緒兄になりそうな雰囲気だな。ま、明らかにバサラの方が強キャラ感出してたしね。