読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさまみならい ヒミツのここたま 第38話「ノラたまの想い」

かみさまみならい ヒミツのここたま 第38話見ました。

 公園に来た子供たちから食料を調達しようとしたユラノたちだったが、とくまるがへまをして人間の子供と一緒に家に連れ帰られてしまう。とくまるはすぐに家から脱出を試みるが、なんとその家にもここたまが棲みついていたのだった。人間の手伝いを隠れてしている3匹のここたまに、最初は否定的だったとくまるだが、一緒に手伝っているうちにその楽しさ・充実感に目覚めていく。だが、その姿をとくまるを助けにきたユラノとムキテツにも見られてしまうのであった。

 

うん、いい感じにまとまった話じゃないか。1話完結ものとして美しい構成、なかなかやるね。最後にユラノとムキテツが現われるシーンはちょっとグッときたね。それにしても外部の奴らの状況を見れば見るほどこころちゃんのところにいるここたま勢の残念さが浮き彫りになってくるなこれ。ほぼほぼ害獣として役割しか果たせていない・・・。