読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらいんぐうぃっち 第12話 魔女のローブと日々は十人十色

ふらいんぐうぃっち 第12話見ました。

 いつもチトさんの座布団代わりにしていたローブを見つけた真琴は、新しいローブを作ろうと思い立つ。方向音痴を治すために、単身(チトさん付)で買い物に出かける真琴。なおの力も借りつつ辿り着き、買い物をするが、そこで千夏の分のローブも作ってあげようと決めるのだった。自分の好きな赤色のローブをもらい大興奮の千夏は兄にその姿を見せびらかすのであった。そして、自分の分のローブも完成させた真琴は、これまでの出来事に縁側で思いを巡らせるのであった。

 

やはり日常系の終わりは、いつもと変わらぬ日々がこれからも続いていくエンドが鉄板ですな。これが日常系かと言われるとちょっと微妙な部分もあるかもしれないが、登場人物の根本的な部分はこれからも変わらなそうだな。作画も綺麗で、なんだか懐かしいものを思い出させてくれるいいアニメだった。