読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PPS(特定規模電気事業者)...

雑記

今月のプレジデントを読んでいたら、PPS(特定規模電気事業者)について記事が書かれていた。


PPSというのは一般需要家に対して、電力を売買する事業者であるらしい。
震災の影響により電力不足が叫ばれている中、注目があつまっているようだ。


PPSの一覧が資源エネルギー庁のホームページに載っていた。
特定規模電気事業者連絡先一覧


プレジデントではこの機に電力自由化が進むのではないかという論調で話をまとめている。
自分もそうなっていくだろうと感じるが、実は今回の震災の際、東京電力はPPSからの電力調達を拒否し計画停電を実施したらしい。
PPSは一般電気事業者(東京電力など)の送電網を用いないと一般需要家に対して電力供給が行えない。
計画停電では、PPSと契約している一般需要家も停電に巻き込まれたらしい。これではPPSはおもしろくないだろう。
不謹慎かもしれないが、PPSにとっては今回の震災は最大の商機だった気がする。


現に、PPS事業から手を引くような事態もおこっているようだ。

PPS……今後の注目事業になるかとも思ったが、どうなるか。